花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チシマネコノメソウ

ミチノクネコノメソウ
山形で見つけた花でした。
岩の隙間から水がしみ出ている所に生えていて、
遠目にコケかな?と思って近づいたらネコノメソウでした。
でも、普通のネコノメソウとだいぶ違います。
ミチノクネコノメソウ

調べて見るとチシマネコノメソウではないかと思われます。
ネコノメソウノ仲間は種類が多く、変種や中間型もあるため見分けが難しいそうで、
チシマネコノメソウにも変種のミチノクネコノメソウがあります。
山形に咲いていたので、ミチノクネコノメソウとしたいところですが・・・
中間型が多くて区分が難しいので、分けずにチシマネコノメソウとするそうです。

ミチノクネコノメソウ

チシマネコノメソウは、北海道・本州・四国に分布するユキノシタ科の多年草で、
山地の沢沿いなど湿った場所に生育し、北日本の日本海側に多く見られます。
咲きはじめのオシベは赤色または黄色く、ヘラ形の葉が特徴です。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。