花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイワンホトトギスが咲きました。

タイワンホトトギス

庭のタイワンホトトギスが咲きはじめました。
いつもは9月中旬のような気がしていたのですが?
今年は早いですね。

暑い日が続いていて、庭は雑草が伸び放題!
まだまだ夏の雰囲気です。

タイワンホトトギス

初々しい花の感じを出したくて、露出を上げて撮ってみました。
上を向いたメシベが可愛いですね。


タイワンホトトギス

タイワンホトトギスは沖縄と台湾に分布するユリ科の多年草。
日当たりの良い亜熱帯林に自生しているそうです。
品種改良された園芸品種が全国に広まりました。

伸びた茎の先端部に沢山の花を咲かせます。
普通のホトホギスは、葉の付け根に花がつくので見分けられます。

タイワンホトトギス

花の色は紫色から白色・黄色い花と多彩、形も様々あるようです。
花ビラの優しい感じがお気に入りの花です。


[科名]ユリ科 ホトトギス属 多年草
[和名]台湾杜鵑 [別名] 
[学名]Tricyrtis formosana   
[花期]9~10月 [草丈]40~80cm

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。