花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンダイクワガタ

バンダイクワガタ

バンダイクワガタは、クワガタと名がついていますが、
クワガタ虫ではありません。
福島県の会津磐梯山にだけ咲く固有の花です。

バンダイクワガタ

バンダイクワガタは、ゴマノハグサ科の多年草で、
ミヤマクワガタの変種と言われ、磐梯山全体の砂礫地に広く生育しています。

バンダイクワガタ

立ち上がった茎の上部に総状の花を下から順に咲かせます。
葉は卵状の楕円形をしていて茎に向かい合ってつき、
葉の縁には不揃いのギザギザがあります。

バンダイクワガタ

直径1cmほどの小さな花は4裂していて、赤紫色の模様が個性的です。
中央にある長いメシベと2つ列んだ長いオシベが目立っています。
実際に見るととても可愛い花でした。

バンダイクワガタ

名前の由来は、果実に着いたガク片が兜の鍬形に似ている事から名付けられました。
鍬形とは兜の前にある2つの大きな角状の飾りの事です。

バンダイクワガタ

[科名]ゴマノハグサ科 ルリトラノオ属 多年草
[和名]磐梯鍬形 [別名]
[学名]Pseudolysimachion schmidtianum subsp. senanense f. bandaianum 
[花期]6~7月 [草丈]10~30cm


関連記事

 【ハ】 夏・白花 夏・赤花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。