花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリバオウレン

セリバオウレン

太白山にセリバオウレンの花を見に行きました。
早い年には、2月に咲き始める花ですから、
3月も下旬になると杉林の中はセリバオウレンの白い花が一面に咲いていました。
セリバオウレン

今年は花粉症が酷くて、ナカナカ散歩に出かけられませんでした。
マスクにジャケットのフードをかぶり、完全武装で出かけたのは言うまでもありません。

セリバオウレン

この冬に探検の谷の入口を整備したようで、少し中まで入れるようになっていました。
ただ、奥まで入れない様に以前よりシッカリとした柵を新設したようです。
いままで、柵を越えて谷に入り込む不届き者がいましたからね。

セリバオウレン

セリバオウレンには、メシベとオシベがある両生花とオシベだけの雄花があります。
真ん中に茶色や青い塊が見えるのが両生花、
真っ白く細やかに見える花が雄花です。

セリバオウレン

タムロンのMACROレンズを使うのも久しぶり、
レンズの重さに持つ手が震えてしまいました。

花をアップに撮るとぶれてしまいます。
背の低い花なので、
カメラを膝に押しつけたり登山靴の上に置いたりして撮りました。

セリバオウレン

明日は、花をアップで撮った写真をお見せしますね。

[科名]キンポウゲ科 オウレン属 多年草
[和名]芹葉黄蓮  [別名]
[学名]Coptis japonica var. dissecta
[花期]2~5月 [草丈]10~20cm 




関連記事

 【セ】 春・白花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。