花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀嶺林道を徘徊

銀嶺林道

先週の水引入道に続き、お隣の馬ノ神岳に登ろうと出掛けましたが、
蔵王のお山は上部が雲の中、風も強そう。
先週の快晴が懐かしくなるような天気です。
まぁ、ムリせずに行ける所まで登ってみましょう。
森の中へ

馬ノ神岳は、南蔵王の中では標高が低く一番東側にあるので影響が少ないかと思ったんですけどね・・・
やはり山頂部は雲の中、雲の流れが速く時々突風のような風が襲います。

林道の雪は1週間でずいぶん雪が解けたようで、所々地肌が見えていました。
銀嶺林道を40分ほど歩いて、馬ノ神岳登山口の白萩林道から森の中に入りました。
雪が締まっているのでツボ足で大丈夫、やはり雪が少なくて根回り穴からは笹が出ています。

本日の最高点

途中でワカンを着けてさらに登ると、蔵王カラマツの案内板に到着しました。
急に空が曇りだし雨が降ってきました。
もう少し登ろうかと思ったけど、今日はココまでにして下山します。
少し標高を下げると雲が切れて陽射しが戻ってきましたから、一時的な雨だったようです。

水引入道と馬ノ神岳

馬ノ神岳登山口まで戻ると、林道の奥に馬ノ神岳や水引入道の山頂が顔を出していました。
あのまま登ればよかったかなぁと、チョット後悔・・。
でも、山頂が見えたのはこの時だけで、
30分もしないうちに天気が悪くなりましたから、戻って正解だったようです。

この後、林道を北に進み南蔵王青少年野営場にお邪魔して、
キャンプサイトにある炊事場の屋根をお借りして昼食にしました。

青空

途中でみつけた枝振りの良い大木
何の木でしょう?

オオカメノキ

オオカメノキの冬芽も見つけました。
仲良くならんだ冬芽のシュワッチ!

マンサク

日当たりの良い林道脇では、マンサクの花が咲き始めていました。

ヤマザクラかな?

これはヤマザクラの冬芽だったかな?
道化師の顔に見えました。

車に戻るときも雨が降り出し、今日は雲の流れに翻弄された天気でした。

久しぶりに遠刈田温泉で温まって帰りました。


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。