花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗駒山の花達・その1

ツマトリソウ

栗駒山は花の多い山、
須川コースは名残ヶ原湿原があり、
湿地帯に咲く花と尾根に咲く花の両方が楽しめます。
登山の準備をしていたときからツマトリソウを見つけ、
花への期待が膨らみました。
ワタスゲ

名残ヶ原は、湿原一面にワタスゲが白い綿毛をゆらしていました。
形のキレイな丸いワタスゲを探して写真を撮りました。

タテヤマリンドウ

ワタスゲの下にはタテヤマリンドウやイワカガミが咲いていました。
小さな花ですが、よく見ると湿原全体に広がっているようです。

ミズバショウ

残雪の融けた湿地にミズバショウの花が残っています。
花が落ちてしまい葉が大きく育っていましたが、
少しだけ遅咲きの花が残っていました。

イワイチョウ

イワイチョウも名残ヶ原湿原で見た花です。
ツボミも多くありましたから、見頃はこれからでしょうか。
フリルのように波うった花びらが可愛いですね。

ショウジョウバカマ

雪が消えたばかりの斜面にはショウジョウバカマも咲いていました。
咲きはじめたばかりの色の濃い花です。

マイズルソウ

登山道脇にマイズルソウの群落があり、
マイズルソウの小径になっていました。

ゴゼンタチバナ

道端にはツマトリソウが多くて、
ゴゼンタチバナはあまり見つけられませんでした。
地味な花ですが、よく見ると味わい深い花です。



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。