花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗駒山へ

名残ヶ原

台風4号が接近中の火曜日、福島の山に登る予定でした。
台風の進路や天気予報を見て予定変更、
県北の栗駒山に登りました。
須川温泉

栗駒山は、宮城・岩手・秋田の県境にあり、須川温泉は岩手側の登山口になります。
天気予報では午後から雨になっていたので、昼頃までに下山出来るように最速スタート、
出発した時は青空が見えていたのですが、次第に雲が上がってきました。

地獄谷
ワタスゲやタテヤマリンドウの咲く名残ヶ原湿原に足止めされて、ナカナカ進みません。(1枚目の写真)
苔花台を過ぎたゼッタ沢には橋が架けられていました。

荒涼とした雰囲気の地獄谷は、
亜硫酸ガスが発生しているので登山道以外は立入禁止です。

昭和湖

青緑色の水をたたえる昭和湖、
バスクリン色と言ったら怒られるかな~。
見上げる展望岩頭に雲がかかって、次第に雲行きが怪しくなってきました。

栗駒山頂

県境の天狗平に着くと、
宮城側から吹き上げる強風に身体がよろけそう!
雨も降り出したので雨具の上着を着ました。

山頂はガスの中、
宮城県側の風景はまったく見えませんでした。
晴れていれば、眺めを楽しみながらコーヒーを飲んでマッタリするのですが、
今日は軽めの食事をしたら即下山開始です。

下りは自然観察路を歩きましたが雨は降り続き、
登りの途中で振り返った焼石岳が今日一番の眺めでした。

賽の磧

名残ヶ原の分岐をユゲ山方向に進み、
賽の磧に群生するコイワカガミを見て須川温泉に下山、
車の中で昼食にしました。

天気が悪くなるのがわかっていたけど、
雨が強くなる前に戻れたので良しとしましょう。
今回も沢山の花に出会えて楽しかったなぁ~♪




関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。