スポンサーサイト

花オジ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by花オジ

摩耶山の花達

花オジ

-
ツクバネソウ

花は、あまり期待していなかった摩耶山でしたが、
登山口から道沿いに様々な花達が出迎えてくれました。
緑色の花ビラなのであまり目立ちませんが、
個性的な百合の仲間のツクバネソウです。
ヤマトユキザサ

葉が大きいヤマトユキザサは、
少し毛の生えた赤い茎が特徴です。

ミヤマカラマツ

カラマツソウと見分けるのに悩むミヤマカラマツ、
線香花火のような花ビラをしています。

オオバキスミレ

宮城の山では、あまり見かけないオオバキスミレが
道沿いに咲いていました。


タニギキョウ

帰り道で見つけたタニギキョウ、
朝は閉じていたので気づきませんでした。
沢沿いの湿った場所に咲いています。

コケイラン

他の草に隠れて目立たなかったコケイラン、
もう見頃は過ぎたようで萎れ気味でした。

ヒメサユリ

ピンクの花が目立つヒメサユリ、遠目にもわかりました。
今年も逢えて嬉しかった~♪

ツクバネウツギ

ツクバネウツギは、何処の山でも欲にかける花なのに、
必ず写真を撮ってしまいます。

日本海の風雪に形作られた摩耶山は、
険しい山と思っていましたが、思いのほか花の多い山でした。
厳しい登り道も花達に励まされて歩く事が出来ました。



関連記事
Posted by花オジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。