花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続いて達居森

登山口

カタクリの花の具合を確かめに、急いで達居森に移動しました。
カタクリは北斜面に咲きますが、
まずは旧登山道を山頂へ
尾根道

登りはじめると賑やかな声が聞こえます。
○○カルチャーセンターの皆さんでした。
講師の解説を聞きながら歩いているので、スグに追いつきました。
先に通らせていただき、岩場の尾根道からアップダウンのミニ縦走路へ

山頂へ

台形の山頂尾根は、小さなアップダウンが続き縦走気分が味わえます。
いつ雨が降り出すか心配なので、ペースを上げて歩きます。
3回登り返して、やっと山頂が見えてきました。

船形連峰

道の途中のような山頂から見える船形連峰の峰々、
船形山がうっすらと確認できたけど、写真では見えませんね。
この先にある七ツ森展望台は、木が茂って眺め悪し!

尾根を戻って新道コースを下山、見晴台の東屋で昼食にしました。
休んでいると、風が強くなって来たので下山をはじめます。
車に着いた途端に雨が降り出し、濡れずに帰ることが出来ました。

お目当てのカタクリは葉が出そろったばかり、
ツボミはまだ硬そうでした。
見頃になるのは4月中旬でしょうか。

道の中にまでカタクリが出ていて、
気をつけないと踏んでしまいそうでした。

バッケ

帰り道で、フキノトウを発見!
でも、日曜日にフキノトウの天ぷらを食べたばかりなので、
とるのは写真だけにしました。(笑)

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。