花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快晴のリベンジ

山麓から望む南蔵王の峰々

天気の週間予報を調べていたら日曜日の天気が良さそうで、
この日を逃すわけにはいかないと、ひろ父さんを誘って不忘山にリベンジしました。

途中の村田付近で眺めた蔵王の空には雲1つ見あたりません。
南蔵王の山々が早くオイデと手招きをしていました~♪
素晴らしい青空

今回も白石蔵王スキー場から登りました。
土曜日に降った雪は、表面が硬くなった雪の下に20cmほどサラサラの雪がある
『モナカ深雪』になっていました。

快調にハイクアップ

私達と前後して3人のスキーヤーが出発、
若い単独テレマーカーの方が先頭になってラッセルして行きます。
硬い雪を割ながら進んでいるので直に追いつけるかと思ったら、ぐんぐん離されてしまいました。

南屏風岳のパノラマ

樹林帯の上部は柔らかい雪の層にシールがスリップ、
ジグを切りながら東尾根に上がると南蔵王の峰々が目の前に迫ります。

左手から不忘山頂に南屏風岳の東壁が続き、
尖って見える屏風岳とチラッと見える後烏帽子岳、
堂々とした風格の水引入道と後に控えめな馬ノ神岳が列んでいました。

山頂はもうすぐ

山頂までもう一息ですが、すでにヘロヘロ~
スノーシューやカンジキの方達は、雪の締まった東尾根を登ってきたようで、
二人の方に抜かれてしまいました。

スキーをデポして最後の岩場をツボ足で山頂へ・・・

山頂に到着

やった~~、山頂到着!!
山頂からは、雪化粧した吾妻連峰や飯豊連峰の大パノラマが広がります。

山頂で昼食&大休憩、
でも次第に風が強くなり始めて身体が冷えてきましたから、
食事が終わったら早々に下山する事にしました。

スキーをデポした地点に戻って、さぁ滑りましょう。
スィ、スィ~ッと滑るはずが・・
モナカ深雪に足を取られて転けまくります。
(次の日、首筋が痛い!)
カメラが濡れたので、コケた写真は無しです。(笑)

ゲレンデの滑り (ひろ父さん撮影)

ゲレンデトップに戻ってコーヒータイム、
今日の滑りを反省です。
最後にゲレンデを滑れば、楽しかった山スキーもオシマイ
ゲレンデだと上手く滑れるのになぁ~!

帰りには雲が

帰りの車中から見た不忘山は、
先日のように山頂部が雲に隠れていました。
良い時間に降りてきたようですね。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。