花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑のトンボソウ

トンボソウ

夏に咲いていたトンボソウです。
夏草の茂った湿地に咲いています。
オマケに蚊がうるさくて、茂みに入るのは勇気がいりました。(笑)
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
トンボソウ

トンボソウは、北海道・本州・四国・九州に分布するラン科の多年草で、
山地の湿った林内に生育しています。

トンボソウ

草丈は20cmほど、真っ直ぐ伸びた茎の上部に5mmぐらいの小さな花を総状につけます。
狭長楕円形の葉が下部に2枚ありますが、1枚の場合もあるそうです。
上部に鱗片葉が見られます。

トンボソウ

下唇がT字形に3裂しているのが特徴で、
淡い黄緑色の花は他の草に紛れて全く目立ちません。
後方に突き出たシッポのような距があります。

トンボソウ

咲いている姿をトンボに見立てて名付けられましたが、
何度見てもトンボには見えませんでした。 (笑)

トンボソウ

[科名]ラン科 トンボソウ属 多年草
[和名]蜻蛉草 [別名]
[学名]Tulotis ussuriensis
[花期]7~8月 [草丈]15~35cm



関連記事

 【ト】 夏・その他の色

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。