スポンサーサイト

花オジ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by花オジ

カシワバハグマ

花オジ

-
カシワバハグマ
 
10月の花が続きます。
ハグマシリーズの3回目、カシワバハグマも10月はじめに咲いていた花でした。
あまり咲いてなくて、近くの山で見つけたのは数本だけでした。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
カシワバハグマ

でも、今年は成長が良かったようで、茎丈が高く沢山の花をつけていました。
10個以上の花をつけたカシワバハグマは、はじめて見たような気がします。
 
カシワバハグマ

カシワバハグマは、本州・四国・九州に分布するキク科の多年草で、
宮城県辺りが北限になるそうです。
山地の林内や林縁の少し明るい場所に育ちます。

地表近くに葉を重ねて広げ、
中心からスッと伸びた茎にボンボリのような白い花をつけます。
沢山の花が集まって一つの筒状花をつくっています。
白いモジャモジャ頭の花は、同じ属のナガバノコウヤボウキに良く似ています。
 
カシワバハグマ

ハグマの仲間は葉の形で見分けますが、
カシワバハグマも葉の形がアカメガシワに似ているので名付けられたそうです。
ハグマ(白熊)とは、ヤクの毛で作られた装飾品の事だそうです。

カシワバハグマ


葉の形がわかる写真を探したら雨の日に撮った写真しかなくて、
葉にポツポツとシミのように見えるのは、雨粒に濡れたところです。
昨年の記事が分かりやすいかもしれません。

カシワバハグマ

[科名] キク科 コウヤボウキ属 多年草
[和名] 柏葉白熊 [別名]
[学名] Pertya robusta
[花期] 8~11月 [草丈] 30~80cm
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。