花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋覚大師ゆかりの古刹

岩蔵寺

今日は痛めた膝の調子をみながら、岩沼市の里山歩きをしました。
岩沼市志賀にある岩蔵寺をスタート、
岩蔵寺の裏山にあたる深山(松本四等三角点)を目指しました。
岩蔵10021607.jpg

岩蔵寺は、貞観二年(860)に滋覚大師が開基したと伝えられる古刹で、
境内の薬師堂には大師自らが刻んだといわれる薬師如来像が安置されています。

大岩

薬師堂の脇から杉林に入り、枯れた竹林を抜けると大きな岩がありました。
「これが噂の大師岩か?」と思いましたが、
その後も大岩がゴロゴロ出てきて、やはり大師岩ではなかったようです。

10021605.jpg
 
岩蔵寺から約30分で三角点のある深山山頂に到着しました。
平成19年に国土地理院のGPS測量されたので
三角点の周囲は伐採されています。
 
10021608.jpg

南東方向が開け木々の間から太平洋が見えます。
藪山としては眺めの良い方でしょう。

山頂まで踏み跡があって石祠が祀られています。
里の人が訪れている形跡はないので、山菜採りの人かな?
 
笹藪

北に尾根が続いているので登って行きましたが、
背丈を越す笹藪に悩まされました。
素直に来た道を戻った方が良かったようです。

大滝登山口

帰りは、三方塚手前の遊歩道に出て大滝口に周回しました。
膝は、下り道で少し重苦しくなりましたが痛みはありませんでした。
『ほっ!』
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。