花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミズタマソウ

ミズタマソウ
9月中旬に太白山に咲いていたミズタマソウです。
いろんな花が咲く森のお花畑(勝手に名付けました。)に咲いています。
8月末に探した時に見つけられず諦めていましたから、
とても嬉しかったです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
ミズタマソウ
ミズタマソウは、北海道・本州・四国・九州に分布するアカバネ科の多年草です。
山地の木陰や薄暗い草むらなどに生育します。

花茎の先にガク片が2枚、花ビラも2枚の小さな花をつけます。
アップで見ると白いハート型の花ビラがカワイイですね~♪
花の後には白い毛に覆われた丸い果実が付いています。

ミズタマソウ
名前の由来は、
濡れた果実が丸い水玉のように見えるので名付けられたそうです。
果実を被った白い毛が水玉のようだからと言う説もあります。

果実が熟すとカギ型になった毛で動物に着いて種を運びます。
いわゆる「ひっつき虫」です。
ズボンに着いたりするとナカナカ取れません。

ミズタマソウ

[科名]アカバナ科 ミズタマソウ属 多年草
[和名]水玉草  [別名]
[学名]Circaea mollis
[花期]8~9月 [草丈]20~50cm 

* * * * *
2年前の写真ですが、
別なブログに載せていたミズタマソウの写真です。
とても可愛く撮れたので見て下さいね。

ミズタマソウ


ミズタマソウ


ミズタマソウ

関連記事

 【ミ】 夏・白花 秋・白花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。