花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋晴れの月山

姥ヶ岳へ
今日は、姉に誘われて月山に行ってきました。
雲一つない快晴の青空、
秋風を感じながら爽やかな汗をかいてきました。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
青空とダケカンバ
姥沢からリフトを使い、最初は姥ヶ岳に向かいました。
見上げた空の青さは、
しばらく見る事の出来なかった空の色です。
標高1500m付近、雲が近いですね。

ダケカンバの葉が、ホンノリ黄色く色を変えていました。

山頂に続く道
これから歩いて行く道が累々と続き、
山頂の月山神社は、まだ遠く奥に控えていました。

草紅葉は始まったばかり、
尾根に向かって少しづつ色を変える南斜面の草原が綺麗でした。
姥ヶ岳山頂から望む月山風景です。

振り返って姥ヶ岳方向
今度は鍛冶月光坂から振り返って見る姥ヶ岳
この道を歩いてきたんですね。
左下方は下山に使った姥沢コースの木道です。
 
月山神社と鳥海山
山頂にある月山神社の左手奥に鳥海山が見えました。
あまりハッキリしませんが、この後雲に隠れてしまったので、
タイミング良く山頂神社と一緒に見る事が出来ました。

連休最後の休日は、家族連れや若者が目立ちました。
平日に山を歩いているので、普段は出逢わない人達です。
幼稚園児や小学生が一生懸命登る姿がほほえましく、
若い人達の笑い声に、私もナゼか嬉しくなった月山でした。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。