花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続いて、ギンミズヒキ

ギンミズヒキ
ミズヒキに続いて、庭に咲くギンミズヒキを見て下さい。
ミズヒキと同じで、風に揺れると写真が撮れません。
揺れが収まるのを待っている間に、蚊に刺されてしまいました~。(泣;)
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
ギンミズヒキ
ギンミズヒキは、日本全国に分布するタデ科の多年草で、
半日陰の林内や道端などに生育しています。

ギンミズヒキ
ミズヒキの白花品種なので花の色が違うだけですが、
咲いている姿は優しそうに見えました。

ギンミズヒキ
花が開く前にメシベの先が飛び出していて、
ペロッと、舌が出ているようで面白いですね。

ギンミズヒキ

[科名]タデ科 ミズヒキ属 多年草
[和名] 銀 水 引 [別名]
[学名]Antenoron filiforme albiflorum
[花期]8~11月 [草丈]30~80cm

関連記事

 【キ】 夏・白花 秋・白花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。