花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前が分かりました。

ハクサンサイコ

夏に蔵王の山を歩いていて見つけた花ですが、
名前が分からずPCに入れたまま忘れていました。
先日、写真を整理していて思い出しました。
ハクサンサイコ

最初にセリ科のホタルサイコと思ったのですが、
ガクが大きく全体の感じが違いました。
同じミシマサイコ属の仲間から、
『ハクサンサイコ』と分かりました。

ハクサンサイコ

ハクサンサイコは、本州の中部以北に分布する多年草で、
高山の草地に生育する高山植物だそうです。

セリ科では珍しい黄色い花が集まっていて、
星を散りばめたように咲いています。
小さくて目立たない花でしたが、写真写りが良くてカワイイですね~♪

ハクサンサイコ

名前の由来にあるサイコとは、漢方の『紫胡』の事で、
同じ仲間のミシマサイコの根を乾燥させた漢方薬だそうです。
解熱・鎮痛作用があり風邪薬の小柴胡湯などに用いられています。
ちなみに、ハクサンサイコには薬効はないそうです。




関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。