花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥海山(前編) 湯ノ台から千畳ヶ原へ

山友のオフプレーさんから鳥海山の千畳ヶ原を歩かないかとお誘いがあり、
草紅葉にはまだ早いけど、暑さも和らいだ鳥海山に出掛けました。

林道終点
今日はクルマを2台使って、
滝ノ小屋~河原宿~千畳ヶ原~鳥海湖~笙ヶ岳~大平口と縦走の予定。
1台を大平登山口に置いてブルーラインを下り、
鳥海山の裾野を回って湯ノ台の林道終点へ、
意外に遠く1時間20分ほどかかって終点の駐車場に到着しました。
滝ノ小屋
登山口から20分で滝ノ小屋に到着、
一度は泊まってみたい雰囲気の良い小屋です。
少し雲が出てきましたが、青空の広がる絶好の登山日和、
まだまだ夏の陽射しが残っていました。

八丁坂の登り
滝ノ小屋を過ぎると河原宿まで急な登り坂が続きます。
眼下に麓の風景が広がりますが、
酒田の街並みや日本海は雲に邪魔されてボンヤリ。

河原宿から山頂方向
約1時間で河原宿に到着、小屋の前から山頂方向を眺めます。
昨年はこのまま伏拝岳(ふしおがみだけ)を目指しましたが、
今回は左折して月山森に足先を変えました。

木道と月山森
木道が整備された快適な道を歩いて行きます。
草原と小さな池がある風景は、何処かで見たような?
先ほどまでの青空は姿を消して、辺りには雲が立ちこめました。

幸次郎沢
月山森を過ぎると木道が終わり岩のゴロゴロした山道になりました。
今回の楽しみに1つ、幸次郎沢を下ります。
下から見上げた写真で、急斜面の様子がわかるでしょうか。
登りに使わないところが花オジ流ですね。(笑)

千畳ヶ原
幸次郎沢の途中でガスの晴れ間から千畳ヶ原が見えました。
いま行くから待ってて下さいね~♪

木道が続く
幸次郎沢を下ると木道になりました。
最近整備された木道は沢の部分だけ途切れていていますが、
広大な草地の中を散歩気分で快適に歩けます。

T字路分岐
T字分岐には道標を兼ねたベンチがあって休憩にしました。
花を見ながらユックリ歩いていたので1時間ほどの遅れ、
これから焦って笙ヶ岳に登るよりココでノンビリしようと言うことになり、
千畳ヶ原の風景を眺めながら、贅沢な昼食となりました。

千畳ヶ原の風景
千畳ヶ原の風景をパノラマにしました。

(後半に続きけます。)


  にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
 ランキングに参加中、クリック応援よろしくお願いします。
関連記事

 鳥海山

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。