花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギンリョウソウモドキ

ギンリョウソウモドキ
8月になって咲き始めたので、
今頃にギンリョウソウ?と思いました。
図鑑で調べると、「ギンリョウソウモドキ」だそうです。
ギンリョウソウモドキ
ギンリョウソウモドキは、
本州・四国・九州に分布するイチヤクソウ科の多年草、
ギンリョウソウと同じく葉緑素を持たない寄生植物です。

花はシャクジョウソウに似て、うつむきがちに咲きますが、
一つの花茎に1つの花しか着かないので見分けられます。

ギンリョウソウに似ているので、ギンリョウソウモドキと名付けられました。
花の後にできる実はギンリョウソウが横向きなのに、
ギンリョウソウモドキは上を向くそうです。
夏の終わりから秋にかけて咲くので、
アキノギンリョウソウの別名があります。

ギンリョウソウモドキ

[科名] イチヤクソウ科 シャクジョウソウ属 多年草
[和名] 銀竜草擬   [別名]アキノギンリョウソウ 
[学名] Monotropa uniflora 
[花期] 8~10月  [草丈] 10~30cm


  にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
 ランキングに参加中、クリック応援よろしくお願いします。
関連記事

 【キ】 秋・白花 秋・その他の色

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。