花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメノヤガラ

ヒメノヤガラ
久しぶりにヒメノヤガラを見つけました。
丈が10cmほどの淡い黄褐色の花は目立たず、
ナカナカお目にかかれない貴重な花です。
周囲を探しても咲いていたのは、これ1つだけでした。
ヒメノヤガラ
ヒメノヤガラは、本州・四国・九州に分布するラン科の多年草で、
山地の林床に育つ腐生ラン。
葉緑素を持たず、地中の蘭菌と共生して生きています。

森林伐採や宅地造成により数を減らし、
環境省や宮城県の絶滅危惧種に指定されています。

オニノヤガラに似た構造の植物で小さいので、
ヒメノヤガラと名付けられたそうです。

ヒメノヤガラ

[科名]ラン科 ヒメノヤガラ属 多年草
[和名]姫矢柄  [別名]
[学名]Hetaeria sikokiana
[花期]7~8月 [草丈]5~15cm

環境省絶滅危惧Ⅱ類(VU)・宮城県絶滅危惧Ⅰ類

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ     にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
関連記事

 【ヒ】 夏・その他の色 夏・黄花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。