花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里山に咲くクルマユリ


クルマユリ
先週見つけたクルマユリのツボミ、
もう咲いたかもしれないので見に行きました。

あら~、残念!
すでに花が終わってました~ 
クルマユリ
近くに咲いていたクルマユリは、どれも一輪だけの小さい花でした。
以前に奥羽山脈の縦走路で見た花より小さく感じます。
標高1000m付近の草地と、
100~150mの低山では生育が違うのかな?

クルマユリ
クルマユリは、北海道・本州(近畿以北)・四国に分布するユリ科の多年草で、
亜高山帯から高山帯の草原や寒冷地に生育します。

クルマユリ
名の由来は、茎の途中にある葉が丸く輪生するのを
車の車輪に見立てて名付けられました。

輪生する葉は茎の中間部分に1~数段、6~10枚の葉が茎を巻いてつきます。
そこから茎の上部までは小さな葉が互生しています。

クルマユリ
茎の先に直径3~5cmのオレンジ色の花が1~数個、
俯くように下向きに咲きます。
 
クルマユリ
花びらは後に強く反り返り、
1本のメシベと6本のオシベが飛び出し、
花びらの内側には濃い紅色や黒い斑紋があります。

クルマユリ
オレンジ色の似た花にコオニユリがありますが、
葉が輪生するのはクルマユリだけですから、
葉を見ると区別することが出来ます。
また、コオニユリは4~10個と花の数が多いです。

クルマユリ

[科名]ユリ科 ユリ属 多年草
[和名]車百合  [別名]
[学名]Lilium medeoloides 
[花期]7~8月 [草丈]30~80cm


 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ     にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
関連記事

 【ク】 夏・赤花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。