花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイサギソウ

マイサギソウ
最高気温が34度を越える暑い日でした。
立っているのも辛い強い陽射しの中に
元気なマイサギソウを見つけました。

私は軽い熱中症になったようでフラフラの状態で元気がなく、
全体の姿を2~3枚撮っただけで帰りました。

でも、初めて出会った花だったんですよね!
もっと良く観察して写真を撮りたかったなぁ~
また見に行くから、来年まで待ってて下さいね。
マイサギソウ
マイサギソウは、北海道・本州・四国・九州に分布するラン科の多年草で、
山地や平地の日当たりの良い草地に生育しています。
ヤマサギソウの変種と言われますが、
中間種も多く見分けるのが難しいそうです。

ポイントは、シッポのような距と葉の形だそうで、
マイサギソウは距が跳ね上がって上を向き葉が広い卵形をしていて、
ヤマサギソウは距が湾曲して下向きになり、細長い葉の形をしているそうです。
また、ヤマサギソウの中でも
距の長さが2cm以上あるとハシナガヤマサギソウと呼ばれるそうです。

距が跳ね上がる仲間にコバノトンボソウもありますが、
比較的標高の高い所に育ち、花が同じ方向を向いています。
それに、マイサギソウほど距が跳ね上がりません。

マイサギソウ

[科名]ラン科 ツレサギソウ属 多年草
[和名]舞鷺草  [別名]
[学名]Platanthera mandarinorum Reichb.fil. var. neglecta  
[花期]6~7月 [草丈]20~50cm


 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ     にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
関連記事

 【マ】 夏・その他の色

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。