花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満開のアサヒラン

サワラン
湿原にアサヒラン(サワラン)が咲いていました。
いつも下を向いて少しだけ花を開き、
元気がなさそうに咲きます。
サワラン
その中に、花ビラを大きく広げた花を見つけました。
これで満開かな~
中の模様が見えるほど開いた花は珍しいですね。
まるで小型のシランのように見えてカワイイな~♪

サワラン
アサヒラン(サワラン)は、北海道・本州(中部以北)に分布するラン科の多年草で、
低地から亜高山帯のミズゴケが育つような湿地や湿原に生育します。

地中にある球根から花茎を伸ばし、
細長い1枚の葉とトキソウに似た鮮やかな紅紫色の花を1つ着けます。
湿原の草下に隠れるように咲いていても、良く目立ちますね。

サワラン
沢辺や湿原など水のある所に育つ蘭なので『サワラン・沢蘭』と名付けられました。
また、花の色を輝く旭に喩えて『アサヒラン・旭蘭』の別名があります。
花オジは、アサヒランの名前を気に入って使っています。

サワラン

[科名]ラン科 サワラン属 多年草
[和名]沢 蘭  [別名]アサヒラン
[学名]Eleorchis japonica 
[花期]6~7月 [草丈]15~30cm


 にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ    blogram投票ボタン
関連記事

 【サ】 夏・赤花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。