花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッコウキスゲの咲く湿原

雄国沼
今日は福島県の雄国沼にニッコウキスゲを見に行きました。
見頃が6月下旬から7月初旬だったようで、
まだ咲いているか、不安ながらの出発でした。
雄国沼
梅雨明けの好天、ジリジリと陽射しが強くなりそうなので、
沢沿いの樹林帯を登る雄子沢コースを選び雄国沼の国民休暇舎まで1時間10分、
すこし休憩して湿原へ向かうと黄色く染まった湿原が現れました。

雄国沼
う~~ん、だいぶ寂しくなったかな。
10日前が見頃だったようで、
先週は黄色い絨毯が対岸の湿地まで続いていたそうです。
この暑さに一斉に花が咲いてしまったのでしょうね。
それでも沢山のニッコウキスゲに逢えて良かったぁ~。

雄国沼
これまで、梅雨のまっただ中の訪問だったので、
3度目の雄国沼にして初めて沼を囲む外輪山を一望する事が出来ました。
遠くに吾妻山も見えて、素晴らしいパノラマです。

雄国沼
シャトルバスで金沢峠から来る見物客も多く、
ピークは過ぎても沢山の人が訪れていました。

雄国沼
最後は金沢峠から見渡したパノラマ写真です。
正面の山が外輪山最高峰の猫魔ヶ岳、その後に磐梯山がチラッと見えました。
右手の下方に湿原の木道が見えますね。

ニッコウキスゲの他にも湿原の可愛い花が咲いていたので、
明日のブログで紹介します。


 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ   にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。