花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミヤマタムラソウ

ミヤマタムラソウ
この花は、林道の路肩で見つけた花でした。
見るからにシソ科の花と思いましたが名前がわかりません。
帰ってからネットで調べて「ミヤマタムラソウ」とわかりましたが、
タムラソウはアザミに似たキク科の花のはず、
シソ科にもタムラソウがあるのかな?
ミヤマタムラソウ
同じアキギリ属の仲間にアキノタムラソウやナツノタムラソウもあるようですが、
シソ科にタムラソウは見つかりませんでした。
名前の由来は、深山に咲くタムラソウの意味ではないようです。
 
ミヤマタムラソウ
ミヤマタムラソウは、本州の中部以北に分布するシソ科の多年草で、
深山や低山の道端や草地など、半日陰になるような場所に生育します。

ミヤマタムラソウ
長さ1cmほどの花は淡い青紫色から白色をしていて、
花ビラから飛び出たメシベとオシベが特徴だそうです。
花に長い毛があるので、別名をケナツノタムラソウといいます。
花をよく見れば、キバナアキギリやサルビアを小さくしたような形をしていますね。

ミヤマタムラソウ
下から順に咲きあがって行くようですが、
すぐに花が落ちてしまうようで欠けたように花の並びが揃っていません。
全体を見ると、すこしみすぼらしい感じがしました。

ミヤマタムラソウ

[科名]シソ科 アキギリ属 多年草
[和名]深山田村草[別名]ケナツノタムラソウ   
[学名]Salvia lutescens var. crenata
[花期]6~8月 [草丈] 20~50cm


  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ   にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
関連記事

 【ミ】 夏・白花 夏・青花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。