花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

林に潜むジガバチソウ

ジガバチソウ
雑木林にジガバチソウを見つけました。
周囲の草に紛れて目立ちにくく、
そっと潜むように咲いていました。
ジガバチソウ
ジガバチソウは、北海道・本州・四国・九州に分布するラン科の多年草で、
落ち葉の堆積が多くない場所を好むようで、
低山から亜高山帯の山まで、やや明るい林内や尾根筋などに生育します。

ジガバチソウ
縁が波打った長卵形の葉が2枚あり、中心から茎を伸ばして疎らに花をつけます。
花の色は緑色から黒褐色まで変化があり、様々な方向を向いて咲きます。
クモキリソウに似た面白い形の花で、下唇が下に細長く伸びているのが特徴です。

ジガバチソウ
花の形がジガバチに似ているので名付けられたそうでが、
ジガバチを見た事はありません。
カーニバルの道化師のような、人の姿に見えたりするのは私だけ?

ジガバチソウ

[科名]ラン科 クモキリソウ属 多年草
[和名]似我蜂草  [別名]
[学名]Liparis krameri 
[花期]5~7月 [草丈]10~20cm


 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ   にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
関連記事

 【シ】 夏・その他の色

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。