花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノアザミ

ノアザミ
道端にノアザミを見つけました。
梅雨入りしたばかりと思ったら、
もうアザミの咲く季節になったんですね。
ノアザミ
ノアザミは、本州・四国・九州に分布するアザミ科の多年草で、
山地の草原や田の畦など日当たりの良い場所に生育します。
ごく普通に見られるアザミで、アザミの仲間で一番早く咲きはじめます。

タンポポと同じようにロゼットを形成して冬を越し、
暖かくなると茎を延ばし葉を広げます。
羽状に中裂した葉には鋭い棘があります。

ノアザミ
5月頃から茎の先端に薄紅色の花を次々と咲かせます。
5つの花弁がある小花が沢山集まって1つの花になっています。

アザミとは、アザム(傷つける・驚きあきれる)の言葉が変化してアザミになったそうで、
野に咲くアザミなので「ノアザミ」と名付けられました。

ノアザミ

[科名]キク科 アザミ属 多年草
[和名]野 薊  [別名]
[学名]Cirsium japonicum
[花期]5~8月 [草丈]50~100m


関連記事

 【ノ】 春・赤花 夏・赤花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。