花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンカヨウの小径

サンカヨウ
昨日、東北地方が梅雨入りしたそうです。
いつもの休日、天気予報を見ながら少しでも雨の少なそうな山を探します。

だいぶ前にサンカヨウの群落を見た記憶を思い出して、
ちょっと遠くの山に出掛けました。
サンカヨウ
登山口に着くと雨が降り出しました。
やはり雨男返上とは、ならなかったようです。
場所を思い出しながら登って行くと、
「ありました!」
約100mほど、道の斜面に次々咲いていて
『サンカヨウの小径』になっていました。

サンカヨウ
雨に濡れるかと思い、デジイチは車に置いてきました。
でも、こんなに咲いているのでは、デジイチでも撮りたいな~!
急いでカメラを取りに下山して、また登り返します。

昼近くになると、いったん晴れて日が差しますが、降ったり止んだりの天気でした。
2時過ぎには土砂降りの雨となり、今日も山頂は踏みませんでした。

サンカヨウ
サンカヨウは、北海道・本州(大山以北)に分布するメギ科の多年草
深山の落葉広葉樹林や針葉樹林のやや湿った林内や林縁に育ちます。
崩れた斜面など柔らかな土地に育つそうです。

サンカヨウ
真っ直ぐ伸びた茎の上に毛の生えたフキのような大葉を広げ、
深く割れた葉の間から可愛い花が顔を出しています。
白い花は直径2cmほど、数個から十数個の花が集まって咲き、
大きな葉と小さな花のアンバランスなところが花オジの好みですね。(笑)

サンカヨウ
カヨウ(荷葉)とは、ハスの葉の事で、
山に咲くハスの葉に似た花なのでサンカヨウ(山荷葉)と名付けられたそうです。

白い花は、水分を含むと透けて半透明になります。
ガラス細工のようで綺麗な花ですが・・・、
「ん~、惜しかった。」
今日の雨は、少し透けたぐらいで終わってしまいました。
 
サンカヨウ

[科名]メギ科 サンカヨウ属 多年草
[和名]山荷葉  [別名]
[学名]Diphylleia grayi
[花期]5~7月 [草丈]30~70cm


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
関連記事

 【サ】 春・白花 夏・白花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。