花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山に咲くタツナミソウ

ヤマタツナミソウ
里山を歩いているとヤマタツナミソウが咲いていました。
一方向に列んだ立ち姿は、
ラショウモンカズラに雰囲気が似てますね。
ヤマタツナミソウ
ヤマタツナミソウは、北海道・本州・四国・九州に分布するシソ科の多年草
山地の木陰や林縁に生えていて、
葉は卵形三角形で縁がギザギザになっています。

ヤマタツナミソウ
薄紫色の花はシソ科の花らしく唇形をしており、
タツナミソウのようにつけ根から立ち上がらず、斜め上に向かって咲きます。

ヤマタツナミソウ
海岸に打ち寄せる波に見立ててタツナミソウと名付けられたそうです。

昨年撮った花に、下唇に模様のない花がありました。(こちらの花
おなじヤマタツナミソウでよいのでしょうか?
どなたか、教えて下さい。

ヤマタツナミソウ

[科名]シソ科 タツナミソウ属 多年草
[和名]山立浪草 [別名]   
[学名]Scutellaria pekinensis var. transitra
[花期]5~6月 [草丈] 15~30cm


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ   にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
関連記事

 【ヤ】 夏・青花 春・青花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。