花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タニウツギ

タニウツギ
山に向かい林道を走っていると道沿いにピンクのタニウツギが咲いていました。
カーブを曲がるたびに次々と花が現れます。
明るい場所を好むタニウツギは道沿いの土手がお気に入りなのでしょう。

タニウツギ
タニウツギは北海道・本州に分布するスイカズラ科の落葉低木
主に日本海側や背陵山脈などに多く見られ、
林道の斜面や崩落地など裸地になった斜面に、いち早く育つパイオニア植物です。

タニウツギ
先が5裂したロート状の花を枝先に多数つけます。
色は淡い桃色から赤色まで木によって変化するようで、色の濃い花もありました。

タニウツギ
ウツギ(空木)は枝の芯が空洞になっている事から付けられた名前ですが、
ウツギはユキノシタ科(アジサイ科)の樹木でタニウツギは科が違います。
ウツギと同じように芯が空洞になっているので名付けられた名前だそうです。
ただ、タニウツギの芯は空洞ではなくスポンジ状の物がつまっています。

 
タニウツギ
地方により様々な呼び名があり、
田植えする頃に咲くのでサオトメバナやタウエバナとか、
若芽が食べられるのでカテノキとも呼ばられたそうです。
また、カジバナと呼ばれて家に飾ると火事になるとか、
葬式の時に棺に入れたのでソウシキバナ(葬式花)やシニビトバナ(死人花)など、
縁起の悪い花と云われる地方もあるそうです。

[科名]スイカズラ科 タニウツギ属 落葉低木
[和名]谷空木  [別名]ベニウツギ
[学名]Weigela hortensis    
[花期]5~6月 [樹高]2~5m


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ   にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
関連記事

 【タ】 春・青花 夏・白花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。