花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クサボタン

クサボタン

昨年のストックの中からクサボタンです。
薄紫色のクルリとカールした花がチャーミングですね~♪
夏になると、出会えるのを楽しみに山を歩きます。
 
クサボタン

クサボタン(草牡丹)は、北海道・本州に分布するキンポウゲ科の多年草ですが、
茎の下部が木質化する半低木でもあります。
花期は8~9月、山地の草原や林縁などで見られるセンニンソウの仲間です。

釣鐘状の花を下向きに咲かせ、先が4つに反り返ります。
薄紫色の花に見える部分はガク片で、花びらはありません。
ユキワリソウやキクザキイチゲと同じですね。
花の終わった後に出来る綿毛もキレイです。

クサボタン

花名は、牡丹の葉に葉の形が似ているので名付けられました。

茎の先に小さな花を沢山着けますが一斉に咲さかずに、
いつも蕾と花が落ちてシベだけ残ったものが一緒になっています。
もう少し綺麗な花を撮りたいと思いながら時期を逃していました。

しばらく昨年撮った花を続けますので、見て下さいね。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。