花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホタルカズラ

ホタルカズラ

ムラサキ科の花をもう一つ、
宮城県ではナカナカ見られないホタルカズラ、県の準絶滅危惧種に指定されています。
福島や山形の山では見ていたけど、宮城県内に自生する花を初めて見ました。

ホタルカズラ

『蛍葛』とは、素敵な名前ですね~♪
草むらで白い線が入った瑠璃色の花びらが良く目立つので、
闇夜に飛ぶ蛍の光のようだと名付けられたそうです。
でも、花オジにはカメラにクロスフィルターを着けて、
夜景を撮った時の放射状の輝き・・かなぁ~

ホタルカズラ

ホタルカズラは、北海道・本州・四国・九州に分布するムラサキ科の多年草で、
平地や里山の日当たりが良い草むらに自生しています。

花びらに白い線が入った瑠璃色の花は、
咲きはじめは赤紫色をしていて次第に青紫色に変化します。

ホタルカズラ

科名になっているムラサキですが、ホタルカズラを小さくしたような白い花が咲くそうです。
根が紫色の染料になることから名付けられた花で、全国に分布しているそうです。
しかし、自生では滅多に見られない大変貴重な花だそうです。
(環境省カテゴリ;絶滅危惧ⅠB類(EN)- 近い将来絶滅が危惧される植物)
もちろん、花オジは見た事がありません。

[科名]ムラサキ科 ムラサキ属 多年草
[和名]蛍 葛  [別名]
[学名]Lithospermum zollingeri
[花期]4~6月 [草丈]10~20cm

関連記事

 【ホ】 春・青花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。