花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒゲネワチガイソウ

ヒゲネワチガイソウ
ヒゲネワチガイソウは、先週見つけた花です。
昨年は4月末でしたから、今年は咲くのが遅かったのかな?
見に行ったのが遅かっただけかもしれませんね。(笑)
ヒゲネワチガイソウ
ハコベに似た花の形をしていますが、
ハコベより大きくてチゴユリと同じぐらいの大きさでしょうか。
花ビラが細くて隙間があるのが特徴です。


ヒゲネワチガイソウ
本州の中部地方から南東北までの限られた地方に分布するナデシコ科の多年草です。
図鑑やネットで調べると福島県が北限となっていました。

ヒゲネワチガイソウ
ワチガイソウの仲間で、ヒゲのような細い根が多い事から名付けられたそうです。
『輪違い』とは、名前がわからない植物につける符号の事だそうです。
『○○草』のように○を2つ重ねた形、シャネルのマークを丸くしたような感じでしょうか。
その符号の呼び名がそのまま植物の名前になってしまったそうです。

ヒゲネワチガイソウ
[科名]ナデシコ科 ワチガイソウ属 多年草)
[和名]髭根輪違草  [別名]
[学名]Pseudostellaria palibiniana  
[花期]4~6月 [草丈]10~25cm

関連記事

 【ヒ】 春・白花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。