花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遙かな尾瀬~♪

燧ヶ岳
昨日、低気圧の通過で天気が悪そうだったので、
少しでも天気が良さそうな南方へ・・・・、
福島県と群馬県境の尾瀬に行ってきました。

沼山峠
なんと尾瀬は初めての花オジ、
「尾瀬デビュー」です。

最初は燧ヶ岳登山も考えましたが、
御池に着いたら風が強く上部はガスッていたので尾瀬沼にしました。
シャトルバスで移動した沼山峠登山口から出発です。

大江湿原
木の階段を登り沼山峠を越えて大江湿原に下ると、
曇り空ですが遠くの山まで見えるマズマズの天気です。

もう湿原の花は終わってしまった様子、
草紅葉が始まっていました。
チョッピリ寂しいですね。

長蔵小屋
途中で雨が降ってきたので合羽の上着を着ました。
蒸れるかと思いましたが、あまり汗をかきません。
あの暑さは何処へ行ったのでしょう。
ヒンヤリとした秋の空気に変わりましたね。
 
尾瀬沼
尾瀬沼の周回路を沼尻に向かいます。
湿原から樹林帯に入り長英新道分岐を過ぎると湖畔にでました。
尾瀬沼の素敵な景色を楽しみながら歩きます。

木道が整備された周回路は快適で、
すれ違う登山者も少なくユックリできました。

沼尻休憩所
雨は降ったり止んだりしていましたが、
沼尻に着いた時が一番強かった~。
少し時間は早いけど、
休憩所で雨宿りしながら昼食にしました。

三条ノ滝を見たいと思い休暇村でもらってきたパンフレットを見ると、
燧裏林道を御池に帰ると着く頃には日が暮れそうです。
尾瀬沼を周回して初尾瀬をノンビリ楽しむ事にしました。

青空が広がって、
沼尻で休んでいる間に雨はすっかりやんで日が射してきました。
次第に青空が広がり、
朝には見えなかった燧ヶ岳の山頂も見え始めました。

縦位置で、燧ヶ岳
少し雲がかかってうけど縦位置で撮影、
途中の木道から尾瀬沼と燧ヶ岳の写真です。

長蔵小屋前の湖畔
長蔵小屋に戻った頃には燧ヶ岳の山頂まで、
すっかりお姿を現してくれました。
「次は、山頂まで行きますから待ってて下さいね!」

長蔵小屋前のベンチは素敵な雰囲気で、
いつまでも眺めていたかった~!
 
大江湿原で振り返る
大江湿原を戻りながら何度も振り返ってしまいました。
名残惜しくなりますね。

今度は紅葉の時に来ましょうか。
水芭蕉の咲く頃も良さそうですが、
木道が渋滞するほどの人出になるそうです。
今日は爽やかな風が吹いていて、
良い時期だったかもしれませんね。

しかし、尾瀬まで遠い!
仙台から片道5時間は、日帰り登山としては限界ですね!!
ふ~、疲れた。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。