花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋は、あけぼの..

アケボノシュスラン
アケボノシュスランは、
ランの季節のフィナーレを飾る秋の花、
楽しかったラン探しも終演です。
アケボノシュスラン
昨年、11月に葉を見つけていた沢の近くでした。
今年は開花が遅くて3回も通いました。
最後に行った時は咲いていた花がすっかり枯れて、
花の見頃はとても短かったですね。

アケボノシュスラン
アケボノシュスランは、
北海道・本州・四国・九州に分布するラン科の多年草で、
山地の林内の湿った場所に生育しています。
斜面から水が染み出ていて、
土がたえず湿っているような環境が好きなようです。
 
アケボノシュスラン
地を這うように広がった茎が立ち上がり、
先端部に赤みがかった花をつけます。

名前から赤色の花を連想しますが、
白地に上部が少し赤くなる程度で、
まったく赤くない花もありました。
 
アケボノシュスラン
立ち上がっている茎がすべて花をつけるわけではないようで、
葉が広がっている割に、花の数は多くありませんでした。

アケボノシュスラン
シュスランとは、葉の感じが繻子(シュス;ビロード)に似ているので名付けられた名前で、
関東以西に分布するので東北地方では見られない花のようです。
アケボノシュスランは、シュスランより小型の花で、
ほんのり赤い花の様子を明け方の空に喩えてアケボノシュスランと名付けられました。

アケボノシュスラン
[科名]ラン科 シュスラン属 多年草
[和名] 曙繻子蘭  [別名]
[学名]Goodyera foliosa var. laevis
[花期]8~9月 [草丈]5~10cm
関連記事

 【ア】 秋・赤花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。