花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イボクサ

イボクサ
太白山の草むらにイボクサを見つけました。
田圃の雑草と思っていたので、
普通の草むらに咲いているとは思いませんでした。
いつも土が濡れているので湿った場所が好きなんですね。
イボクサ
図鑑では淡い紅色の花ですが白花のように見え、
ほんのり縁が赤くなっていました。
でも、青っぽく写ってしまいましたね。

イボクサ
イボクサは、北海道・本州・四国・九州に分布するツユクサ科の一年草、
湿地や田の畦、溝などに生育する水草です。
きわめて繁殖力が強く田の雑草として嫌われています。

夏から秋にかけて淡い紅色の花を咲かせます。
三枚のガクと花ビラが目立つ可愛らしい花ですね。
花は一日でしぼんでしまいます。

イボクサ
イボクサの汁をつけると疣が取れることから名付けられました。
良く似た花に白花のトキワツユクサがあります。
 
イボクサ
[科名] ツユクサ科 イボクサ属 一年草 
[和名] 疣 草   [別名]イボトリグサ 
[学名] Murdannia keisak    
[花期] 7~10月 [草丈] 20~30cm

 【イ】 夏・赤花 秋・赤花 秋・白花 夏・白花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。