花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キツリフネ

キツリフネ
シリーズ・ツリフネソウの最後は、キツリフネです。
見事に葉の下に吊られていますね。
同じ環境に育ちますが、
ツリフネソウより少し早く咲きます。
キツリフネ
キツリフネも北海道・本州・四国・九州に分布するツリフネソウ科の一年草です。
川沿いや湿った場所に生育し、時に群生しています。

ツリフネソウの仲間で黄色い花が咲くのでキツリフネと名付けられました。
今回、葉の形が違うことを発見、
キツリフネの葉は少し硬くて縁のギザギザが荒いようです。
毎年見ているのに気づかないものですね。

秋にできる種は、サヤに触れるとパチンと弾けて飛んでっちゃいます。
見つけたら触ってみて下さい。
面白いですよ~♪
 
キツリフネ
[科名] ツリフネソウ科 ツリフネソウ属 一年草 
[和名] 黄釣船   [別名]  
[学名] Impatiens noli-tangere
[花期] 7~10月 [草丈] 40~100cm
関連記事

 秋・黄花 【キ】 夏・黄花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。