花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出逢った花達

エゾリンドウとアキノキリンソウ
南雁戸山で、出逢った花達です。
昼も薄暗い森の中は
花が少なくて寂しい登りでしたが、
八方平避難小屋周辺は、秋の花達が咲き始めていました。

ウメバチソウ
高い山に咲く初秋の花と言えば、
真っ先に思い出す「ウメバチソウ」


オクモミジハグマ
「オクモミジハグマ」は咲き始めたばかり、
麓から八方平まで沢山咲いていました。

モミジガサ
ブドウ沢に咲いていた「モミジガサ」
山菜のシドケと言った方が分かりやすいでしょうか。
タマブギなどに似た花ですね。

ハクサンフウロ
草原の風に揺れる姿が似合う「ハクサンフウロ」
花は、そろそろ終わりでしょうか。
 
キソチドリ
名残を惜しむ「キソチドリ」、
尾根道にポツリと咲いていました。

ノブキ.jpg
麓の樹林帯で一番多く見かけた「ノブキ」です。
道にも生えていて避けながら歩きました。

ヤマハハコ
「ヤマハハコ」も終盤ですね。
1つの花を見ると意外に可愛いな~!
刈田岳周辺でも群生していて良く見かけます。
関連記事

 蔵王

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。