花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湿原の異星人?

ミズトンボ
ちょっとblogデザインを変えてみました。

お盆が過ぎて、
そろそろミズトンボが咲いている頃ではと、
ある湿地に出掛けました。
ミズトンボ
去年は早く出掛けてしまい3回通いましたが、
今年も少し早かったようで花が開いていたのは6本だけ、
ほとんど緑色のツボミ状態でした。

見頃に1週間ほど早かったようですが、
湿原を荒らしたくないので今年は1回で止めにしましょう。
花のアップも撮れたので満足!!

ミズトンボ
ミズトンボは、北海道・本州・四国・九州に分布するラン科の多年草で、
日当たりの良い湿地に生育しています。

ミズトンボ
淡黄緑色の花は、花の中心にある葯が目玉のように見え、
緑色をした十字型の唇弁(花ビラ)が細い胴体のように見えて、
宇宙から舞い降りた異星人のようでした。
(昨年は妖怪と・・・)

ミズトンボ
湿地に咲いていてトンボのような花の形なので
「ミズトンボ」と名付けられたそうです。

ミズトンボ
[科名]ラン科 ミズトンボ属 多年草
[和名]水蜻蛉  [別名]アオサギソウ
[学名]Habenaria sagittifera
[花期]7~9月 [草丈]30~80cm 
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。