花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリドオシラン

アリドオシラン
昨日もまだ見ぬランの花探し、
歩いた山を明らかに出来ないのが辛いな~
でも、写真や記事から分かる人はいらっしゃるでしょうね。
アリドオシラン
今回探したのは、アリドオシラン(蟻通蘭)です。
標高の高い針葉樹林帯に咲く花です。

以前に見た事があるオフプレーさんが樹林帯の雰囲気から、
「この辺にありそうだよ!」 と言うので慎重に探したら、
ホントに咲いてました~!

アリドオシラン
アリドオシランは北海道・本州・四国に分布するラン科の多年草で、
山地から亜高山帯の針葉樹林下に自生しています。

10cmほどの茎の先に1~2個の白い花を横向きに咲かせます。
横から見ると小鳥のように見えますが、
花オジは大人の帽子を深々とかぶったコビトのように見えました。

アリドオシラン
花の形がアカネ科のアリドオシ(樹木)に似ているので名付けられました。
蟻も刺してしまうほど鋭いトゲがあるので「蟻通し」となったそうですが、
アリドオシランに棘はありません。

アリドオシラン
[科名]ラン科 アリドオシラン属 多年草
[和名]蟻通蘭 [別名]
[学名]Myrmechis japonica
[花期]8月 [草丈]5~10cm 
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。