花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンセイラン



キンセイラン
今日から8月、今年の夏は長いですね。
もうバテバテ・・、
すこし涼しげな色の花を見て下さい。
キンセイラン
エビネに似たこの花は、『キンセイラン』と言います。
林の中にヒッソリと咲く、
淡い黄緑色の優しい花です。

キンセイラン
キンセイランは、北海道・本州・四国・九州に分布するラン科の多年草で、
山地の林床に自生している小型のエビネです。

地エビネに良く似た花の形をしていますが、ガク片の先が細く尖ります。
葉もエビネより細長い形をしています。

キンセイラン
和名を金星蘭または金精蘭と書きます。
キラ星のように輝く花の意味でしょうか。
黄金色に光る森の妖精かもしれません。

希少種で盗掘などにより全国的に激減しているそうです。
 
キンセイラン
[科名]ラン科 エビネ属 多年草
[和名]金星蘭・金精蘭 [別名]
[学名]Calanthe nipponica
[花期]6~7月 [草丈]20~40cm

環境省絶滅危惧Ⅱ類(VU) ・ 宮城県絶滅危惧Ⅰ類
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。