花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソバの花

ソバの花
休耕田に白いソバの花が咲いていました。
あれ、ソバは秋だったような・・・、
いまごろ咲く花もあるのでしょうか?
ソバの花
調べてみると、春に種を蒔いて夏に収穫する「夏ソバ」があり
秋のソバと違う早稲種を使うそうです。

茶色くなった花が多く、
すでに実が出来始めているようでした。
綺麗な花を探して撮りましたが、
赤いオシベの可愛らしさは変わりませんね。

ソバの花
ソバとは「物のかど」と言う意味の古語で、
昔は角のある麦と言うことで「ソバムギ」と呼ばれていたそうです。

痩せた土地や寒冷地でも良く育つので
救荒作物として古くから栽培されていました。
最近は休耕田などに作付けされて生産量が増えているそうです。
もうすぐ夏の新ソバが食べられるのでしょうね。

ソバの花
[科名]タデ科 ソバ属 一年草
[和名]蕎 麦  [別名]   
[学名]Fagopyrum esculentum
[花期]6~9月 [草丈] 60~120cm 
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。