花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクダミ

ドクダミ
今日は雨が降ったり止んだり・・・
天気はイマイチだったけど、過ごしやすい一日でした。
日曜日に背筋を痛めてしまい山に行けませんでした。・・・(・_・、)グスン
ドクダミ
今日は太白山のドクダミの花です。
見慣れた花ですが写真にすると
違った感じで素敵に見えますね。

ドクダミ
ドクダミは、北海道南部から本州・四国・九州に分布するドクダミ科の多年草で
林内の半日陰や湿った場所に生育しています。
茎は良く分枝し横に広がって伸びます。

白い花に見えるのは葉に近い性質の総苞で
棒状の花序には花ビラやガクはなくシベだけが密集しています。

ドクダミ
便秘や利尿の民間薬として全草を干した「どくだみ茶」が用いられていました。
生薬は腫れ物や水虫の薬として用いられるそうですが、
独特の強い匂いは苦手にされている方も多いでしょう。

この臭い匂いが、何か毒でも入っているのではないかと思われ
「毒溜め」と呼ばれていたのがドクダミになったそうです。

ドクダミ
別な場所に八重ドクダミも咲いていました。
白いドレスを広げたように綺麗ですね。

[科名]ドクダミ科 ドクダミ属 多年草
[和名]蕺 草  [別名]ドクダメ ジゴクソバ   
[学名]Houttuynia cordata
[花期]5~7月 [草丈] 10~30cm
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。