花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチヤクソウ

イチヤクソウ
昨日の太白山で一番多く見かけたのは、
イチヤクソウの白い花です。
朝日が当たると、
ランプシェードのように輝いていました。
イチヤクソウ
イチヤクソウは、北海道・本州・四国・九州に分布するイチヤクソウ科の多年草で、
明るい雑木林などに育成しています。
常緑の葉は冬でも枯れずに残っています。

1本の花茎を真っ直ぐに伸ばし
お椀を伏せたような白い花を下向きに咲かせます。
少し湾曲した雌しべが飛び出しています。
 
イチヤクソウ
イチヤクソウの名前は、
薬草として優れていて、
1つの薬草で様々な病気に効く事から名付けられたそうです。

特殊な菌根を形成するため栽培は難しいそうです。

イチヤクソウ
[科名]イチヤクソウ科 イチヤクソウ属 多年草
[和名]一薬草  [別名]   
[学名]Pyrola japonicai
[花期]6~7月 [草丈] 10~20cm 

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。