花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロバナエンレイソウ

シロバナエンレイソウ
シロバナのエンレイソウが咲いていました。
大きな葉と小さな花が少しアンバランスですが、
杉林の中でも良く目立っていました。
シロバナエンレイソウ
シロバナエンレイソウ(白花延齢草)は、
北海道・本州・四国・九州に分布するユリ科の多年草で、
山地の林内でやや湿り気のある所に生育しています。

3枚の大きな葉の中央に3枚のガク片と3枚の白い花ビラを持つ花を
1つだけ横向きに咲かせます。

シロバナエンレイソウ
名前の由来はよくわからないそうです。
延齢草の名前ですが、毒草なので食べないように注意しましょう。

シロバナエンレイソウ
古くなると花ビラの色が淡い紅色になります。

シロバナエンレイソウ
[科名]ユリ科 エンレイソウ属 多年草
[和名]白花延齢草  [別名]ミヤマエンレイソウ   
[学名]Trillium tschonoskii
[花期]4~6月 [草丈] 20~40cm 
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。