花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

コチャルメルソウ
No image

スポンサーサイト

今年の花

今年を振り返れば、3月の大震災による激動の一年でした。いままでに経験したことのない地震と津波、そして放射能に人々の暮らしはすっかり変わってしまいました。でも、里山の花はいつもの年と変わらない姿でそこにありました。3月下旬、里山で出逢ったカタクリやショウジョウバカマは、何事もなく、いつもと同じよう咲いていました。自然の豊かさや力強さを感じて、花達に元気をいただきました。...

コフタバランかな?

夏に亜高山帯の林床で見つけたランの花、ミヤマフタバランの中に1本だけ違う花が咲いていました。明らかに違う花の形は、コフタバランでしょうか? ...

残された花殻

山を歩いていて種が弾けた後の花殻を見つけました。ナンの花でしょう・・?...

クリスマス寒波?

寒波の襲来にホワイトクリスマスになるかと思いましたが、青空の広がる穏やかな1日でした。サンタさんがプレゼントを配り終わるまで待ってくれたのかな~?私は明日もお仕事です。(泣;)...

キクザキセンダングサ

鉢植えのウインターコスモスをマクロ撮り、和名はキクザキセンダングサと言いますが、園芸名のウインターコスモスの方が一般的に広まっているようです。冬に咲くコスモスに似た小さな花ですね。...

雪の朝になりました。

朝起きたら、庭はすっかり雪化粧10cmぐらいでしょうか?我が家は、仙台でも高台なので積雪が多いです。...

蕃山徘徊

昨日は、久しぶりに蕃山に登りました。仙台駅から西へ、車で10分ほどの所にある里山です。歩き始めて15分、山岸コースの展望台からは愛子の町と権現森が眺められます。遠くの山は雪雲に隠れてまったく見えませんでした。...

クガイソウ

マルバノイチヤクソウと同じ尾根道で見つけたクガイソウです。ユラユラと風に揺れた姿が優雅で、花オジの好きな花です。この時は、登山用のコンデジしか持っていなかったので、雰囲気良く周囲をぼかした写真が撮れませんでした。...

マルバノイチヤクソウ

夏に登山道脇に咲いていたイチヤクソウです。明るい尾根道に咲くのは珍しいと思ったら、仲間のマルバノイチヤクソウでした。...

初積雪

朝から小雪の舞う寒い一日、仙台では今年の初積雪を観測しました。例年より8日遅いそうです。...

果実の後に

撫倉山の山頂で面白い物を見つけました。果皮と言うのでしょうか、種がこぼれた後も枝に残っている果実の皮、これはタニウツギですね。...

北から南へ、七ツ森

今日も七ツ森へタガラ森から堂ヶ森まで歩いて来ました。風が冷たかった~。...

エゾスズラン

エゾスズランも夏に咲く緑色のランです。暑い日だったからでしょうか、元気なく俯きがちに咲いていました。...

緑のトンボソウ

夏に咲いていたトンボソウです。夏草の茂った湿地に咲いています。オマケに蚊がうるさくて、茂みに入るのは勇気がいりました。(笑)...

季節はずれのサクラソウ

何を勘違いしたのでしょう。サクラソウが咲いていました。大きな植木鉢にポツンと1つだけ、季節はずれの花ですが、キレイですね。...

中青葉縦走

1年ぶりに中青葉の里山を歩きました。板颪峠から大森山・小塚山・岩垂山・前山・箱倉山と白沢五山を巡り、ゴロ山から二ノ輪山に登って白沢峠に下山しました。...

花の後に、、パート2

久しぶりに里山を散策しました。木々の葉が落ちて、すっかり明るくなった森の中で、陽の光にキラキラと輝いていた綿毛達花の終わった後に出来る綿毛の特集、パート2です。 (パート1は、こちら)...

雨の一日

嵐のような、冷たい雨の一日でした。雪にならなかっただけ良かったのかな・・・。...

庭に咲くシラン

ストックの中から6月に庭を賑わしていたシランの花です。ランの中では育てやすい花だそうで、ご近所の庭にも沢山の花を見かけました。...

コイチヨウラン

コイチヨウランは亜高山帯の針葉樹林に咲く花ですが、今年見たのは標高の高いブナ林でした。まさかブナ林の道端に咲いているとは思わず、危なく見過ごすところでした。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。