スポンサーサイト

-

金平糖のようなミゾソバの花

-
用水路の土手に咲いていたミゾソバです。人が歩けないほどワシャワシャと茂っています。...

燃える花

-
今日は朝から雨・・・、東北地方はスッポリと雨雲に被われたようです。予定していた登山は中止に、大崎市の羽黒山公園に咲く彼岸花を見に行きました。 ...

ブラシのような花、その2

-
昨日のオオバショウマからの続きです。白いブラシのような花と言えば、真っ先に思いつくサラシナショウマの花です。...

ブラシのような花、その1

-
沢沿いの森に白いブラシのような花がありました。オオバショウマの花です。小さな花が稲穂のように集まって咲いています。...

ナンテンハギ

-
雨上がりの朝、里山を歩いている時です。足下の葉に隠れるように紫色の花が咲いていました。枝を持ち上げて見ると、ナンテンハギの花でした。...

舞い上がれ~!

-
湿地にはサワギキョウも咲いていました。もう終わり近くなって、咲いていたのは上の方だけ、今年は見られないと思っていたので嬉しかった~♪...

秋は、あけぼの・・その2

-
アケボノソウが見たくて、ある湿地に行ってきました。昨年見なかったので今年はゼヒ見たかった花です。まだ綺麗な花が咲いていて、間に合いました~!...

オケラに蝶が、

-
オケラの写真を撮っていたら蝶が花にとまりました。逃げずに盛んに蜜を吸っているようなので、滅多にないチャンスと激写しました~。...

今日は、オケラ

-
カシワバハグマを見たくて里山へ出掛けました。そろそろ咲いている頃と思ったのですが、まだ花が開いてなくて少し早かったようです。近くに咲いていたオケラを撮りました~...

食べられるかな?

-
長蔵小屋の近くに白い菊の花がありました。背の高い花が土手に咲いていたので、ますます高くなってまるで空に向かって咲いているようでした。...

妖しげな魅力、オクトリカブト

-
尾瀬で一番多く見かけたトリカブトの花、鮮やかな青い花が目を引いていました。...

遙かな尾瀬~♪

-
昨日、低気圧の通過で天気が悪そうだったので、少しでも天気が良さそうな南方へ・・・・、福島県と群馬県境の尾瀬に行ってきました。...

秋は、あけぼの..

-
アケボノシュスランは、ランの季節のフィナーレを飾る秋の花、楽しかったラン探しも終演です。...

筍ではないけどノダケ

-
太白山にノダケが咲いていました。暑さに負けて花ビラが変色して縮んだように見えましたが、これがオリジナルの色なんです。...

日本のサルビア

-
キバナアキギリは、個性的な形の花ですね。サルビアやセイジの仲間で、日本のサルビアと名が付いています。...

これも水田の雑草

-
水田の雑草つながりでウリカワを紹介します。8月に休耕田で見つけた花でした。お待たせしました。やっと出番が来ましたね~(笑)...

イボクサ

-
太白山の草むらにイボクサを見つけました。田圃の雑草と思っていたので、普通の草むらに咲いているとは思いませんでした。いつも土が濡れているので湿った場所が好きなんですね。...

ヤマジノホトトギス

-
秋雨前線の影響でしょうか、雨が降り朝晩はTシャツで寒いぐらいです。やっと秋らしい天気になりましたね。この季節、里山で一番元気なヤマジノホトトギスです。...

森を彷徨う麗人のように

-
今年もアズマレイジンソウが咲きました。いつもの年より1週間ほど遅いでしょうか、湧き水の流れる沢沿いに点々と咲いています。...

シロネ

-
この花も桧原湖に咲いていました。以前にサイカチ沼で見たヒメシロネに似ていますが、葉が大きい同じ仲間のシロネです。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。