花好きオジさんのフォトブログ

里山や散歩で見つけた花の写真ブログ

コチャルメルソウ
No image

スポンサーサイト

里山に咲く雪割草

今年も雪割草を見に出掛けました。雪解けとともに咲き始める早春の花、日本海側の里山に咲くオオミスミソウです。...

セリバオウレン・その2

セリバオウレンの花をアップで撮りました。1cmほどの小さな花なので、等倍で撮ってもあまり大きくは写りません。少し周囲をトリミングしましたね。 ...

セリバオウレン

太白山にセリバオウレンの花を見に行きました。早い年には、2月に咲き始める花ですから、3月も下旬になると杉林の中はセリバオウレンの白い花が一面に咲いていました。...

ヒメイチゲ

花オジの好きなヒメイチゲ、ヒッソリと隠れるように咲いている姿が健気で可愛らしい花です。今年は岩陰に咲く群生を見る事が出来ました。...

クサボタン

クサボタンは、8月に笹谷峠で見つけた花でした。カールした花ビラがカワイイ、花オジのお気に入りの花です。...

レンゲショウマ

2年ぶりにレンゲショウマと再会しました。いつ見ても心が洗われる清らかな花ですね。...

アズマイチゲ

春の太陽を真っ向に受けて輝いていたアズマイチゲは、日が差さないと開かない花です。眩しすぎるのでしょうか、葉が垂れ下がってお疲れ気味ですね。(笑)...

雪割草(オオミスミソウ)

雪割草は、里山の雪解けを待って咲き始める早春の花同じ山に咲いていっても色や形に変化があり少しづつ違った花を探しながら歩くのが楽しかったですね。...

雪割草を見に

昨日は雪割草を見に新潟の角田山に行ってきました。角田山は新潟市民に親しまれる花の山、早春の花たちが咲く季節は、多くの登山者で賑わうそうです。...

福寿草

庭のフクジュソウが咲き始めました。今年は雪がナカナカ融けなくて、雪の下でずっ~と待っていましたから、茎が長く伸びてしまったようです。...

春の使者

3月も中旬になりました。まだ寒い日が続いていて里山の雪も残ったまま、今日は青空が広がって日差しが暖かくなりました。そろそろ早春の花が咲いている頃、太白山に出かけてみました。...

アズマレイジンソウ

サラシナショウマの咲いていた森にアズマレイジンソウを見つけました。とっくに散ってしまったと思っていたので嬉しい誤算、やはり、今年は咲くのがだいぶ遅れたようですね。...

サラシナショウマ

今年もサラシナショウマの花を見に行きました。時期が遅かったので花が終わってないか心配でしたが、花オジが行くのを待っていてくれました~。...

シュウメイギク(白花)

庭に咲いている白花のシュウメイギクです。菊の仲間かと思っていたら、キンポウゲ科のアネモネの仲間なんですね。...

ハクサンイチゲ

初夏の陽射しに白いハクサンイチゲが輝いていました。まだ咲き始めたばかりの初々しい花達です。...

ミドリニリンソウ

今年もミドリニリンソウを探しに行きました。昨年より2週間遅かったのでニリンソウも終盤、だいぶ丈が伸びて実をつけ始めていました。...

太白山のニリンソウ

今年もニリンソウが見頃になりました。早朝は花を閉じていて日が射し始めると開き始める、朝寝坊な花ですね。...

薄紫のキクザキイチゲ

昨日のアズマイチゲに続いて、薄紫色のキクザキイチゲです。キクザキイチゲは白花のほかに青や紫色の花があり、花により色の濃さや花ビラの形が違っています。...

純白のアズマイチゲ

スプリングエフェメラル(春の儚き命)とは別名を『春植物』と言って、早春に目覚めて花を咲かせ夏前には役目を終えて地中の深い眠りにつく花達。アズマイチゲやキクザキイチゲなど、イチリンソウの花達もその仲間です。...

セリバオウレン

気分一新、テンプレートを変更しました。 3月初旬に2つだけ見つけたセリバオウレンが、まるで白い金平糖をばらまいたように、杉林の床一面に咲いていました。今年は花の数が多いですね。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。